FXとは

FXとは「Foreign Exchange」の略で、外国為替証拠金取引のことです。もともとは外国為替取引の意味だったのですが、最近では主に外国為替証拠金取引のことを言うようになってきているようです。

FXは少ない資金で始めることが出来て、24時間いつでも取り引きが出来るということもあって主婦や、昼間は働く会社員の方などでも気軽に始める人が多いそうです。FX業者によっては1万円から取り引きを始めることが出来るところもあるみたいです。

FXで儲ける方法としては、「為替差益」と「スワップ金利」と呼ばれるものがあります。為替差益とは2国間の異なる通貨を売り買いした時に発生する差額で利益を出す方法です。通貨の売買価格を為替レートと呼び、為替レートは常に変動しています。スワップ金利とは2国間の異なる通貨間の金利差を言います。この金利差を利益とする方法です。スワップ金利はFX業者によって違いがあります。また、レバレッジと言って少ない資金の何倍、何十倍の取り引きをする方法もあります。

ネットなどで見てみると、誰でも簡単に利益を得られるような記事もありますが、投資に必ず儲かるという保証はありません。場合によってはリスクが生じることもあるということも考えて始めましょう。

経済