心よりお見舞い申し上げます

しばらく私情により、更新が滞ってしまい、申し訳ございません。先日東日本を襲った、巨大な地震について記事を更新します。まず、被害に遭われた方々には心よりのお見舞いを申し上げます。もちろん、このようなインターネットの片隅の文章を読めるほど余裕がある人ばかりではないことは理解しております。わたしはわたしができる範囲で、みなさんの助けになりたいと思います。まず、このブログですべきことは、被災者の皆さんの中にもいるであろう、FXプレイヤーに向けた記事を書くことだと思いました。不謹慎だと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、生きていくうえでお金というのは重要なものです。命が助かったら、次は生きていくことを考えなければならないと思います。まず、FXというのはインターネット環境がなければ始まらないと思いますが、被災してインターネット環境がなくなったからと言っても、相場の変動は待ってくれません。焦らず、まずは利用しているFX会社に電話問い合わせをしてみてください。フリーダイヤルを用意している企業もあります。つながりにくい場合で、可能ならばフリーダイヤルではない番号にもかけてみてください。恐らく、ほとんどの会社でFX相場の現状と、電話注文を受け付けてくれると思います。しばらくFXに関われそうにない、という方は、一度ポジションをすべて売りに出すのも手だと思います。どうか、皆さんの被害が最小限に留まるように祈っております。

経済