為替のあれこれ

為替をやっていく上で覚えなくてはならない言葉がたくさんあって大変ですよね・・(涙)ファンダメンタルズ分析やJASDAQなどのアルファベットやカタカナがでてきちゃうと、もう大変ですね!しかしみなさんどのような経緯で為替を始めているのでしょうか?ちょっと調べてみました!

為替をやる理由としてはまずお金を稼ぎたいというのが前提にあると思います。それが自宅でパソコンさえあれば簡単にできてしまう時代ですからすごいですよね。このようにITの発展に伴い為替をインターネットでやる人が増えてきました。パソコンさえ使えれば簡単に為替を始められ、そのような書籍なども数多く出版されています。そのような本はたいてい誰でも簡単に儲けられる!とか資産いくらから1億に!というタイトルが多いですね。たしかにそのように稼げる人もいます、しかしその反面では損をしている人も多いのです。勘違いしてはいけないは入門が簡単=儲けも簡単に出せる、ではないのです!!投資をすれば上がるか下がるかなので、運がいい人ならばビギナーズラックで儲けがでるかもしれません。一回目で儲けが出ると簡単に稼げると勘違いしがちですよね。そのように運だけで突っ走って結局負けて損をする人を数多くみてきました。案外最初に少し負けても続ける人は、運だけに頼らず自分で分析できることはして、少しずつでもいいので勝てるような工夫をしている方が多いようです。

知識は財産です、覚えて損はないですから小中学生に戻った気分で為替についても勉強してみてはいかがでしょうか!

経済